2015年07月15日

副業といえばダブルワークしか知らない人たち


20091222-00000936-r25-001-1104-view.jpg

私が勤める会社の同僚に、ダブルワーク、
いわゆる「副業」をしている人がけっこういます。

本業を定時に終えてから、深夜〜早朝にかけて、
または休日を使ったりして、いろんな仕事を
しているようです。

職種を聞いてみると、

・代行運転
・居酒屋店員
・パチンコ店の清掃員
・コンビニ店員
・飲食店店員
・道路誘導員
・建設現場作業員
・道路工事作業員


などなどetc...

ダブルワークをまだやり続けますか?


fgoz.jpg





kyujin01.jpg

どの仕事も、副業ですから当然「時給制」です。

本業を終えて、深夜〜早朝までの時間を、
自分の睡眠時間や家族との時間を減らして、
眠い目をこすりながらがんばってます。


時給ですから、時間さえ多く費やせばお金「報酬」
は増えるというしくみですが、

逆に言えば、自分の大切な時間をお金と交換、
即ち「時間の切り売り」をしているのと同じです。


こういう働き方をしている人を見ると、

「なんてもったいない時間の使いかただろう」

と私は思ってしまうのですが、当の本人たちは、
そういう働き方があたりまえで、お金を稼ぐには、
それがあたりまえと思っているようです。


中には3つも4つも副業しているという「強者」
もいるくらいです。


人にはいろんな理由で、どうしてもお金が必要!
ということがあるのは理解できます。


ただ、時給を主としたダブルワークというのは、
身体が健康であればできますが、年齢を重ねると、
いつかできなくなる働き方です。


でも、自分にはこれしかできない。


とダブルワークをしている人は、
口をそろえるようにそういいます。


時給で稼ぐ以外の方法を勧めてみたりしたことも、
無いわけではないですが、だいたいの人が言うのは、

・今から新しいことを覚えるのが面倒
・もう歳だから無理
・現状維持で生活できればいい
・身体が続く限りがんばる

という感じの答えがほとんどです。

でも、その仕事の仕方(ダブルワークやトリプルワーク)は、
いつまで(何歳まで)できると思いますか?


もっと楽に、時間にゆとりを持って金銭的にも
自由な生活を望むのであれば、以下をご覧ください。



⇒副業でお金と時間の自由を手に入れる方法

net3.jpg



posted by gaia at 04:25 | TrackBack(1) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

ロシアの宇宙船「ソユーズ」打ち上げ成功!
Excerpt: 日本人10人目の宇宙飛行士、油井亀美也さんが バイコヌール宇宙基地から予定時刻に打ち上げ成功 しましたね。 テレビで見ましたが、なかなかの迫力です。 アメリカが、最近ロケットの打ち..
Weblog: テレビで観た話題の商品や情報を暴露
Tracked: 2015-07-23 15:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。