2014年02月06日

英会話を無料で学びませんか?


english_a18.png


多くの英会話スクールや英語の先生は意識的にしろ、
無意識にしろ、生徒さんに「英語を話すことを楽しむ」
ことより、「文法」や「語彙」という細かいところの
間違いを指摘します。


前より少しでも話せることを一緒に喜ぶのではなく、
文法を間違えたり、語彙がないことを気にします。


そして、生徒さんも
「先生が言うなら、少し話せるようになったことよりも、
文法と語彙が足りないことの方が重要なんだな」

と思ってしまい、できない自分に悲観的になり、
話せるようになりたかった英語を諦めてしまいます。


実際、英語を勉強している人のほとんどは、
文法や語彙の完璧な習得が実現しないために、
悲観的になり、英語の勉強を諦めてしまいます。


それにも関わらず、多くの英会話スクールは
その事態を改善しようとしていません。


確かに、「コミュニケーション」の重要性に関しては
宣伝広告等で繰り返し述べられています。


しかし、英会話スクールが行っているレベルチェックの
大半は依然、文法力や語彙力をテストするものです。


どれだけできるか、
どれだけできるようになるか、を見るのではなく、
「どれくらいできていないか、何ができていないか」
を見ます。


そしてカリキュラム自体、
文法や語彙の習得に焦点を当てているものが主流です。


そういった姿勢に異議を唱えるべく、日本の英会話教育の
根本を

「楽しく話せるようになりたい!話せたら楽しいに違いない!」
という夢の実現に戻し、英語を諦めている方々にもう一度英語の
習得そして英語の楽しさを感じてもらおうと日々英語教育に力を
入る先生がいます。


その先生は、イムラン・スィディキ先生といいますが、
イムラン先生は2003年のコペル英会話の開校以来、
コペル英会話の生徒さん、ミクシィのコミュニティーメンバー、
そしてメルマガ読者を含めて10万人の生徒さんを教えてきた
先生です。



実は、イムラン先生は無料メルマガを発行されていますが、
そのメルマガでネイティブの英語を聞き取れるようになる
ポイントを学ぶことができます。


今なら、無料メルマガへの登録だけで
「リスニングを最速で上達させる2つのポイント」
の動画がプレゼントとして貰うことが出来ます。


詳細は以下からご覧になれます。


⇒イムラン先生の英語リスニング無料メルマガ











記憶術を使って記憶力をアップする方法


posted by gaia at 04:03 | TrackBack(0) | TOEIC・英検・英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。