2012年08月23日

試験勉強に速読術を活用する


g_kiki04.jpg

速読術を使うことができると、受験勉強に費やす時間が
大幅に減らす事ができます。


そして、暗記する内容も数倍増やすことができます。


ところで、任天堂DS「右脳を鍛える 速読術」シリーズ
で有名な川村明宏先生をご存知でしょうか?


先生は日本だけではなくアメリカをはじめとした海外でも
速読の普及活動を行っており、
「速読の元祖」と呼ばれています。


先生の教え子である速読マスターたちは
ビジネス書をわずか20分で読んでしまう
超高速の速読力を身につけています。


なぜ彼は、そんな常識離れした速読力をもった
速読マスターたちを次々と生み出すことができたのか?


答えは簡単です。
先生は右脳と左脳がどうすれば活性化するか、
つまり脳の構造を知り尽くしていたからです。


速読は単に右脳を鍛えればいいというものではありません。



左脳と右脳をバランス良く鍛えていくことで
必然的に読書スピードが上がるということを
速読マスターたちに教えていたのです。


実は、今なら、1冊20分で本が読めるようになる
「川村式速読術」のセミナーDVD2枚と、1ヶ月分の
教材が無料でもらえます。


期間限定のようですし、DVDは先着順ですから、
どうぞお早めに。

⇒「川村式速読術」無料DVD&無料教材

sokudoku.jpg










posted by gaia at 22:05| Comment(0) | 速読術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。